Aケアとは、健康で美しい体と肌のために大切な栄養素であるビタミンAのチカラを活用したスキンケアとインナーケアのメソッドです。

Aケア特集

NEW

【Vol.7(その1)】 二つの方法でAケア貯金をしよう! ~ビタミンAって本当にA(エエ)んですよ(塗るケア編)

ビタミンAによる肌と体のケア“Aケア”。ビタミンAは健康的で美しい体と肌のために欠かせない栄養素ですが、紫外線によって壊れやすく、食事からも摂りにくいという面もあり不足しがちです。

ビタミンAを上手に使いこなすためにはどうしたら良いのでしょうか?

今回のAケア特集では、ビタミンAを肌に直接塗布することで肌の表面から浸透させる「塗るAケア」と、ビタミンAを含んだ食品やサプリメントを食べたり飲んだりすることで体の中からケアする「食べるAケア」の二題をテーマに、関西で一般・小児・美容皮膚科医として約15年間外来診療を行なっているAケアアドバイザーDr.の日向麻耶先生にわかりやすくお話いただきました。

【Vol.7(その1)】ではビタミンAの肌への働きについてお伝えします!

hinata

日向 麻耶先生

浜口クリニック勤務。2002年 神戸大学医学部 卒
神戸労災病院、西宮市立中央市民病院、三田市民病院などで勤務後、梅田や心斎橋の一般皮膚科・美容皮膚科・形成外科クリニックで管理医師を務めた後、現職。
Kiss FM KOBE「森下竜一のバイオRadio!」の新コーナーにゲスト出演するなどメディアでもご活躍中。

そもそもビタミンAとは?

ビタミンAはレチノールとも呼ばれ、脂溶性ビタミンの一つです。体内ではレチノール・レチナール・レチノイン酸という3種類の活性型で作用し、皮膚や粘膜の正常維持・視覚の正常化、成長及び分化などに関与しています。細胞分化を誘導したり抑制したりして体の各部を正常な状態に保つので、スキンケア製品だけでなく医薬品としても利用されています。
スキンケア製品の場合ですと、ビタミンAは表皮細胞の分化を促進し、古い角質を取り除き、肌の再生を促したりメラニン色素をスムーズに排出することでシミを防いだりします。また、ケラチノサイトを正常化し、その成長を促進することで、皮膚に正常な厚みをもたらし、皮膚の保水力は向上。角質層は、過角化※が改善され、皮膚は滑らかになります。
※表皮や粘膜の角質層が厚くなりゴワゴワした肌になる状態。

「塗るAケア」届けたい部分へ効率良くビタミンAを届ける

ビタミンAは、肌にとってはもちろん、全身の健康のために必要な栄養素です。食事により口から補給されたビタミンAが肌に到達するまでには時間がかかりますし、食べた分のビタミンAの量が全て肌に届けられるわけではありません。
そのため、より早く確実に肌に届けるためには、ビタミンAが配合されたスキンケアで肌のお手入れをする「塗るAケア」が効果的です。

まるでお肌の救世主!多岐に渡るビタミンAのはたらき

ビタミンAはさまざまな肌悩みに働きかけます。
◆シミの予防・ケアに
シミの原因となるメラニンは、ケラチノサイトに留まり紫外線から細胞の核を守る働きをしています。
細胞にたまったメラニンが、黒い塊“シミ”となりますが、これは一生残るわけではありません。
ケラチノサイトはどんどん細胞分裂して生まれ変わり、古い細胞が押し上げられ、最終的に垢となって剥がれ落ちる、というターンオーバーを繰り返しているからです。ところが、加齢による変化や様々な要因でこのターンオーバーの乱れが生じると、メラニンの排出もスムーズにいかず、メラニンが蓄積し、シミの原因となるのですね。
ビタミンAは、ターンオーバーを正常化し細胞にたまったメラニンの排出を促します。
また、基底層に存在するメラノサイトから生産されるメラニンは、メラノソームという小胞(小さな袋のようなもの)に蓄えられ、メラノサイトの先端からケラチノサイトに受け渡されますが、ビタミンAはそのメラノソームの分散を均等にし、シミを目立ちにくくします。

◆皮脂のコントロールにも
ビタミンAには皮脂の分泌を正常化する働きもあります。この働きにより、ざ瘡(ニキビ)の発症率は低下し、オイリー肌の方は過剰皮脂によるテカリ、べたつきが治まります。乾燥肌の方には、真皮層のグリコサミノグリカンなどが豊富になることにより、結果として、保湿・保水力が健常なレベルにまで、戻ってくれる、もしくは、より改善され、潤いに満ちた肌へと導いてくれるようになるのです。

◆弾力のあるエイジレスな肌に
真皮層の線維芽細胞が刺激されることによりタイプIコラーゲン、グリコサミノグリカン、天然保湿因子などの産生が促進されます。それにより、皮膚は弾力性を帯び、エラスチンは伸縮し、より張りのあるもちっとした肌に導くことができます。
やや硬い文章がつづきましたが、ビタミンAというものは、健康な肌や美しい肌には欠かせないもので、塗るスキンケアを行いビタミンAを肌に直接補うことで、肌表面はツルツル、少し押してみると、弾力のあるハリ、厚みのある肌へと導きます。また、シミができにくく、できたシミは薄くなります。さらにざ瘡の予防及び治療、乾燥肌の改善と、ビタミンAは肌にとってとても重要なものなのです。

【POINT】
*ビタミンAはシミ、シワ、ニキビなどさまざまな肌悩みにアプローチ。健康で美しい肌に欠かせません。
*届けたい部分へ確実にビタミンAを届けるには、肌に直接塗布することで肌の表面から浸透させる「塗るAケア」を。

トラブル肌へのビタミンAによるアプローチ方法はこちらからもご覧いただけます!
https://a-care.net/skintrouble/

ナビゲーションを表示する